オールマイティーなお庭作りのお手伝い
by garden-quercus
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
宇都宮I様邸
仕事
家族
つぶやき
珈琲
お酒&飲み会
大田原市M様邸
宇都宮市S様邸
以前の記事
2016年 10月
2014年 12月
2014年 11月
2013年 02月
2011年 06月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
フォロー中のブログ
散歩道
エキサイト以外のリンク
Quercusクエルクス
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
福島の植栽
at 2016-10-31 22:37
小山にて
at 2016-10-19 06:30
栃木市で植栽
at 2016-10-16 21:31
スギ
at 2014-12-15 20:37
大木植栽
at 2014-12-09 21:58
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

福島の植栽

このところ造園関係の仕事がずっと続いて、宇都宮やその周辺での外構工事をしばらくやっていない気がします。
私の希望としては、外構とセットでトータルデザインした庭造りをしたいのですが、なかなかそこまでヤル気のあるお施主様に巡り合えていないのが現実です。


もう2週間も前になりますが、7月に施工した福島にある競走馬の調教施設(その業界では放牧場というのかなぁ?)の植栽箇所に施肥をしてきました。写真的というか外見的には何も変わらないので、7月の植栽工事の写真をアップします。

施工前の様子
b0197306_221407.jpg
やはり植栽されていないと何とも殺風景
いかにも工事中という一枚です

それが植栽すると
b0197306_22163719.jpg
かなり風景としてきれいになりました
馬主さんも見にいらしゃることもあるとの事、やはりこうでなくては


近くに馬のトレーニングマシンがあって、その周辺も植栽したのですが、そのうちのモミノキを植えた時の写真
施工前
b0197306_22201854.jpg


b0197306_22204585.jpg

b0197306_22211466.jpg
自分で言うのもナンですが、雰囲気がガラッと変わってマシンの固い質感が和らいだように思います。

別アングル
b0197306_2224989.jpg
ここの会社の本拠地は北海道。モミノキが北海道っぽさを醸している気がしませんか?

毎年ここでは植栽工事を行っていて、施設が完全に完成するまで数年はかかるとの事。なので、あと数年はこちらでお世話になりそうです。

ちなみに私がここで仕事をしていた時に、あの凱旋門賞や、先日行われた秋の天皇賞に出走した馬がいたそうですよ。レースの結果は残念だったようですがね・・・・・。
[PR]
by garden-quercus | 2016-10-31 22:37 | 仕事

小山にて

 日々仕事をしていても、写真はかなり意識していないと、なかなか撮れませんね。つい作業に夢中になってしまって、作業途中の写真を撮る癖でもつけないと難しそうです。

 で、その流れのパターンで、作業前と後の写真しかないのですが、先週植栽してきた現場です。


 小山市内の、とある住宅展示場の一角で作業を行ってきました。作業前の風景。
b0197306_62272.jpg

b0197306_625596.jpg

b0197306_631797.jpg
建物は非常に立派なのですが、やはり植栽がないと何とも殺風景な印象を受けるのは私だけですかね?

 展示場となると施工するこちらも気合が入ります。
 当然、見栄え次第で集客や受注に大きな影響を与えるでしょうし、多くの人に見ていただける現場というのも案外少ないので、材料探しの段階からいつも以上に気を配ります。
 今回は要所要所の樹種の指定はあったものの、その他についてはお任せ頂いたので、こちらとしてもやりがいを感じました。と同時に、ちょっとしたイタズラ的な、あまり他では見ないような樹種を入れてみたくなってしまうのは、私の悪い癖かもしれません。
 見ていた方が「あれっ、あの木は何?」と思って頂けたら、しめたものです。


仕上がりの風景。
b0197306_6191180.jpg

b0197306_6193296.jpg

b0197306_6195447.jpg

 個人的にはもう少し高木があった方が良いと思いましたが、予算や意匠的な事情もあったのでしょう。

 植栽が本領発揮するのは1~2年後のある程度生育した時だと思いますが、完成直後のこの段階でも、植栽前に比べると随分イメージが変わったように感じます。

 ちなみに植えた樹種ですが、ここでは秘密にしておきます。現地でご覧頂けたら幸いです。
 プロの方でもすべての樹種が分かったら、相当な方だと思いますよ。
[PR]
by garden-quercus | 2016-10-19 06:30 | 仕事

栃木市で植栽

 先日、某メーカーさんの方とお会いしたときに、「ブログの更新は、まめにされた方がいいですよ。」と言われ気付いたのですが、以外にも、このめったに更新しないブログを見る方が、本当に少数ですが存在しました。
 以前にも「ブログ見ましたよ。」と何人かのお客様や仕事仲間に声を掛けられ、「あぁ、見た人いるんだ?」ぐらいにしか思っていなかったのですが、確かに私の屋号がちょっと変わった名前なので、検索してみようかな?とやってみるとこのブログに辿り着くようです。本当はホームページの方を見て欲しいんだけどなぁ・・・。

 なので、久しぶりに更新します。


 もう施工して一週間以上経ちますが、栃木市の某所(JRの電車通勤の方なら一目瞭然)で植栽を行ってきました。
 私が以前、東京で勤めていた会社からの依頼でしたが、ここでの植栽は3回目です。
 店舗回りで、ましてや外部での営業活動は皆無な業種のお店、故に植栽の管理まで目が届かぬのも無理からぬ事。なので水やり不足や害虫駆除など望むべくもなく、更にもともと日照が全くない状況では、いくら強靭な植物でも遅かれ早かれ、ダメになってしまいます。

 そんな場所での施工前の様子。
b0197306_20382666.jpg
 全景の写真。パッと見は青々としていて、荒れているようには見えないかも。


 しかしよく見ると
b0197306_20385759.jpg
水やり不足で萎れたのか、虫に食べられたのかよくわかりませんでしたが、良い状態ではなかったですね。


根元も
b0197306_20453757.jpg
元々はコグマザサを植えてあったのですが、枯れていたり生育不良だったりで、店舗を彩る風景としてはいかがなものかと、オーナーさんもお考えだったようです。


 前回の施工は2年前で今回も同じ内容で、と言う依頼でしたので、このスペースにダイミョウチクとコグマザサを植えました。
b0197306_20521920.jpg

b0197306_20524777.jpg

b0197306_2053593.jpg
すっきりしたのと同時に、竹林の雰囲気も出せた様な気がします。

 このような植栽で難しいのは、整列させて植えてはいけない、と云う事です。自然の竹林では、竹は直線状に整然と一定の間隔で生えている筈もないので、そのように植えてしまったら違和感を感じるでしょう。
かといって、過度に密集させたり、間が空きすぎてしまっても見た目が良くありません。
要はバランスよく適度に間のある、自然的な雰囲気を意識して配置するのですが、そこが一番難しく、センスが問われるところですかね?

 今回はラッキーな事に、材料屋さんが2本立ちの株の竹を特別に1本の価格で卸してくれました。
 通常は竹を購入する場合、一竿でいくら、と勘定されるので、設計上或いは積算上の数量で材料を入れると、まして1本立ちの竹をランダムに植えようとすると、どうしても満足のいく配置に出来ないので、少し多めに材料を仕入れるのですが、今回に限っては、なぜか2本立ちの株の竹が多く入っていました。その2本立も1本の価格でよいとの事。なので、より自然的な感じで仕上げることができました。材料屋さんに感謝。

 実はこの日、近くのモデルハウスでも植栽したのですが、写真を撮り忘れてしまったので、このブログに乗せられませんでした。そちらもなかなか良く仕上がったのになぁ・・・・・。
[PR]
by garden-quercus | 2016-10-16 21:31 | 仕事